つちをたがやすかぜのひと。かぜをうみだすつちのひと。

Would you like to peep my life??? ------- ------ 気づいたコトや考えゴトを置いて〼。写真と言葉もアリ〼。

都議会セクハラヤジのニュースの話。

こんな記事を見かけました。

塩村文夏都議への「セクハラヤジ」 都議会に抗議が殺到 ネット署名、1日で3万5000件

 

それで、ちょっと脱線させてみようと思うけど、

これ男女逆だったらどう思うかなって。

 

セクハラってものはあたりまえのように男性から女性へのものだけど

じゃあ女性は男性にたいして、そういう発言をしてもいいのかっていうと

もちろんそうじゃなくて。

 

でも女性から男性に対して、早く結婚しろとか結婚できないくせにとかって言われることは、セクハラにはならないのかなって。

もちろん今回の議会のニュースとは直接比較できることじゃないんだけど。

 

たとえば、フェミニストとかに対していつも思うんだけど、

もちろん全員が全員ってわけじゃないだろうけど、

男女平等、男女同権、機会均等って思ってないよねって。

女性優位を目指してるって言えばいいのにって。

じゃあ例えば、女性専用車両があるのに、男性専用車両がないのはなぜなのかとか。

女性用の手当とか優遇策とかは、男性にとって不公平って思わないのかとかね。

 

じゃあ今回の発言って

男性から男性とか、女性から男性に対して

「早く結婚しろ」「おまえがさっさと結婚しろ」って言ってたら問題になってたかなって思う。

きっとなってないと思う。いつものこととして処理される。

でも男性から女性に対して言ったことが問題だったんだとするなら、

これは女性に対しては男性と違ってそういう発言は慎むべきってことでしょ。

 

それを認める時点で

女性を男性と同じように扱ったりすることはできなくなるよね。

だって同じように扱うなら、そのぐらいのヤジは日常茶飯事じゃん、政治の現場って。

(ちなみに、ヤジが許されるとか、内容が良くないとか、そーゆーモラル的な話ではなくてです。だってこういう発言自体、男女どっちにとってもナンセンスだし。)

 

つまり、

そういった内容のヤジがあった事自体に対する批判であるのか

女性へのヤジとして、セクハラとしての事に対する批判であるのか

で全然扱いが変わってくるんじゃないのって思うわけで。

 

個人的には、セクハラどうこうじゃなくて

ヤジが飛ぶなんて質の悪い議会だ!っていう形で報道すべきなんじゃないのってことです。

問題の質がズレてる気がしただけ。