つちをたがやすかぜのひと。かぜをうみだすつちのひと。

Would you like to peep my life??? ------- ------ 気づいたコトや考えゴトを置いて〼。写真と言葉もアリ〼。

バリ島に行きたいのに! ジャカルタ乗り継ぎの意外な落とし穴。

バリ島に行ってから、もうすぐで1年なのですが、

行ってみて思ったことは。。

 

意外と情報がない!

 

ということで、今更ではありますが、少し情報をまとめてみようかと。。

 

 

ちなみに僕が行ったときは、

ANAを使って、【NH855 ⇒ GA418】という航路でした。

 

 

日本から行く場合、使う空港は大きく2つ。

1つは、バリの空港である、「デンパサール国際空港

もう1つは、乗り換えの際に使う、インドネシアの首都ジャカルタの「スカルノハッタ国際空港

 

僕が行ったときは直行便がなかったのですが、2016年11月現在は、1日1本だけあるようです。(【GA881】で検索してみてください。)

※もちろんその他の航路もあるので、シンガポール経由などの場合は異なります。

 

https://www.instagram.com/p/BCkkWr5hTj7/

 

使う航空会社は、大概の場合ガルーダ・インドネシア航空

日本の航空機がバリまで飛んでいないので、乗り継ぎになることが多いですが、おそらくガルーダ・インドネシア航空(GA)を使うことが多いと思います。

↓ こんな感じのマークを目印に。

f:id:oyrnnes:20161106154759j:plain

 

ちなみにガルーダ・インドネシア航空は、SKYTEAM加盟の航空会社ですが、ANAのマイルが貯まるので、お忘れないように!

 

※もし乗り継ぎの場合は、韓国・香港・シンガポールなど、日本近郊のアジア圏の国々を経由することもあります。その場合は、それぞれの国の航空会社を利用するイメージです。(シンガポール経由⇒シンガポールエアー、タイ経由⇒タイ航空など)

 

  

ガルーダ・インドネシア航空ジャカルタ乗り継ぎの落とし穴

その他の航路や直行便の場合は、バリ島のデンパサール国際空港での入国審査となりますが、ガルーダ・インドネシア航空利用の場合は、ジャカルタ乗り継ぎのため、ジャカルタで入国して、国内線でバリへ行く」という流れになります。しかも!荷物は一旦受け取る必要があります。

※航空会社や便によって異なるとは思うので、要確認です。

 

  

入国審査に必要なもの

日本人にはビザ取得は必要ありません。パスポートだけ持って、入国審査カウンターに行って、さくっと確認してもらうだけ。

僕が聞かれたことは、こんな感じです。

  • 目的は?⇒観光です
  • 滞在日数は?⇒〇〇日です
  • 泊まるところは?⇒〇〇ホテルです(予約の紙を見せながら)
  • 帰りの便は?⇒〇〇便です(印刷したEチケットを見せながら)

 

 

その他、空港で注意すべきこと

空港が汚い。

 ぶっちゃけ、ジャカルタスカルノハッタ国際空港は、汚いです。あんまりキレイではないし、ちょっと心配ってなると思います。でも、圧倒的に 『スカルノハッタ国際空港 < デンパサール国際空港』って感じの綺麗さなんで、その点はご安心を。

 

空港で迷う。

 特に行きですが、ジャカルタで入国審査を経た後は国内線になるので、ターミナルなどなど気をつけてください。(1Fに到着したあと、よくわからず2Fに移動した記憶が。。)

 しかも、チェックインカウンターも正確にはガルーダ・インドネシア航空のカウンターになるので、ANAカウンターではありません。(国内線からはかなり遠いです。)

 ※ちなみに、僕のときは、迷ってテキトーに近くのカウンターに聞きに行ったら、気を利かせてそのカウンターの担当の人がチェックインしてくれました。

f:id:oyrnnes:20161106164802g:plain

 

空港での荷物持ちに注意。

 荷物持つよーってテンションで近づいて来る人には要注意です。当たり前ですが、チップを要求してくる系の人たちです。治安が悪くはないと思いますが、かかわらないのがベストです。ちなみに空港には銃を持った兵隊さんが常駐しています。

 

 

最後に

まぁ当たり前ですが、着いてしまえばとても楽しいです!僕のときは、ジャカルタ⇒バリの便が3時間近く遅れるなんていうトラブルもありましたが、結局楽しかったです。

デンパサール国際空港は、市街地から少し離れてはいるので、泊まる場所にもよりますが、あらかじめホテルからの送迎はお願いしておいたほうが無難です。(バリの公共交通機関は、正直使いこなすの難しいです。)

 

それでは楽しいバリ旅行を!

また、食事編やお店篇なども書くかもです。

https://www.instagram.com/p/BCsZEanBTnR/